ゴットハンドと呼ばれる実力エステティシャンとは!?
           
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
やせるためにはどうしたらいいでしょうか?


それは、摂取カロリーより消費カロリーが上回るようにすればいいんです。
そうすれば、身体は脂肪を燃焼し、エネルギーとして使います。
ダイエットの基本的な理屈はこうです。


「健康的にやせる」ためには、摂取カロリー < 消費カロリーの状態にするにはどうしたらいいか?
一番手っ取り早いのは、摂取カロリーを抑えることです。
つまり、食事制限をするんです。


極端な話、何も食べなければ摂取カロリーはゼロに抑えることができますね。
そうすれば摂取カロリー < 消費カロリーになり、
短期間でもやせていくでしょう。


でも、それは基本ダメな方法です。


そもそもダイエットは健康的にやせることをやらないと、意味がないですね。
極端な食事制限によるダイエットは、拒食症や過食症を起こしたり、
胃腸を壊したり、肌が荒れたり、女性なら生理が止まったり、
いろいろな弊害を引き起こす原因になります。


それでも、「健康なんてどうでもいいよ」という人もいるかもしれませんね。
では、食事制限のみのダイエットはリバウンドする可能性が高いとしたらどうでしょう?
一時的に体重が落ちたとしても、すぐにまた元の体重になってしまうとしたらどうでしょう?
そんなダイエット、意味がないですよね?


健康的にやせるためには、まず自分の適正体重を知って、
さらに適度なやせるサイクルを持つ必要があります。


また、単なる食事制限だけでなく、適度な運動も絶対に必要なんです。


摂取カロリーもただ減らせばいいというものではありません。
適度に減らして、さらに栄養バランスにもある程度気を使う必要もあります。


さらに、リバウンドを避けるためには、運動も必要不可欠です。
運動は、脂肪燃焼に効果的なだけでなく、太りにくい体質にしてくれます。




★足やせダイエットをする女性が急増中!!!★トップへ







スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。